漫画の海

【2018年7月/VR映画公開】『ブルーサーマル -青凪大学体育会航空部-』(作者:小沢かな)

こんにちわ。猫と漫画を愛するムギンヌです。(*´ω`)

今日は猫をお休みし、漫画の海を泳ぎます。泳げたら気持ちいいでしょうね、とかなづちの私は思います。ということで?どうぞ。笑

 


※記事内で使用している画像はすべて『ブルーサーマル -青凪大学体育会航空部-』(作者:小沢かな)より引用させていただいております。

 

今回ご紹介するのは、『ブルーサーマル -青凪大学体育会航空部-』という漫画です。作者は、小沢かなさん。かわいらしい絵柄にひかれて、マンガZEROで全巻読み切りました。(てへ)

 

VR映画化もするんですね!すごい。7月から全国公開だそうです。↓

https://eiga.com/news/20180516/4/

どんな話?

スポーツまみれの学生生活を送ってきた「都留(ツル)たまき」上京して、晴れて大学生!大学生活では、運動と縁のない素敵なキャンパスライフを送るぞ!とこころに決めていたのに、ひょんなことから体育会航空部なる部活に入ることになってしまって…

そこではじめて出会ったグライダーに〝一目惚れ〟した たまき。運動部で鍛えたからだと(根性と)努力のかいあって、その才能は開花していきます。能天気なだけにみえるたまきも、人に言えないつらい過去も抱えていたり。仲間との結び付きや、恋愛のちからもたまきの成長を後押ししていきます。たまきのグライダーはどこまで飛ぶのか。物語がどんなふうに着陸するのかも楽しみです。(←うまいこといった)

 

 

どんなキャラクターが出てくるの?

  • 主人公・都留たまき (通称:つるたま)

おかっぱ頭がトレードマーク。恋愛するぞー!と意気込んで上京したのに、一目ぼれしたのは、男子学生じゃなくて、グライダー。(苦笑)花の女子大生なのに、がっつり運動部で、こんな大学生活もあるんだなぁと面白いです。とても健気ないい子なので、好きになっちゃう男子も出てきます。グライダーへの愛に勝てるのか、展開が楽しみ。

  •  倉持さん(航空部の主将)

グライダー乗りの天才。たまきの才能にいち早く気づき、入部に持ち込みます。メガネでつなぎっていいっすね…ま、イケメンに限りますけど。

 

おすすめのポイントなどなど

飛んでるシーンはやっぱりかっこいい!

いつものつるたまちゃんじゃないキリリとした顔で、上昇気流(サーマル)を掴まえていきます。気持ちが良いんだろうなぁと思いますが自分は無理だなー怖い。。

 

グライダーのコラムあり

はじめて聞くグライダーという競技に興味津々です。航空部なんてものがあるんですねー。主人公のたまきちゃんとおなじく、ハンググライダーとか、パラグライダーとかしか知りませんでしたのでちょっと世界が広がりました。

 

ちょこちょこ入るジブリネタにクスリとくる

さりげなく出てくるのがツボです。(笑)

 

まとめなひとこと

グライダーという未知のスポーツでしたが、魅力が分かりやすく伝わる良い漫画だと思います。少年漫画というくくりのようですが、絵もかわいらしくて、そこまで少年漫画っぽくはないかなと。少女漫画ほど甘々な話はちょっと…というひとが読みやすい感じの少年漫画という感じです。きちんとLOVEもあるし、おすすめですよー。

コミックバンチさんのサイトで少し読めます↓

http://www.comicbunch.com/manga/end/blue_thermal/

 

にほんブログ村