自動給餌器

【2019年版】陶器、ステンレス、PC素材、好みやインテリアにあわせて素敵な猫食器を選ぼう。

 ムギンヌです、こんにちわ。

最近の猫グッズ、本当にオシャレなものが増えましたよね。デザイン性、機能性ともに、うっとりしちゃいます…

我が家は自動給餌器メインですし、なかなか買い替えることはありませんが、せめて目の保養にということで、今回は気になった素敵食器を集めてみちゃいます。

ムギは中身重視。
知ってます…

 

シンプルな猫食器が増えている

ちょっと前までは、ペットグッズというとひと目でペット用とわかるようなデザインが多かったと思います。

犬や猫のイラストが大きくどーん!とか、

「DOG」
「CAT」

なんていう「そのまんま」なロゴばかり書いてあったりして、正直ダサかったんですよね…。

器の素材も、無機質なステンレスだったり安っぽいプラ製だったりが多く、原色使いのポップな色合いのデザインもあいまってあまりオシャレとは言えない商品ラインナップ。

でもそんな印象はもうひと昔もふた昔も前のはなしのようです。

もうすでに人間が使うものよりずっとオシャレで機能的なものがたくさん出ているんです。今回気になったものを素材別にまとめてみましたよー。



フードボウル PC素材・メラミン素材

PCやメラミンで出来ている器は、取扱うときにあまり大きな音がしないのが特徴ですね。

猫が食器をひっくり返してしまうこともよくありますが、そんな時に割れないのはもちろん、大きな音がしないというのは、猫にも人間にも安心です。

Agezen 高床式食器

Pidanというメーカーさんの商品です。パリと上海を拠点に展開している猫用品ブランドとのこと、さすがのスタイリッシュさですね。

器の形も、色も、すべてシンプル。いいですねー、こういうの。迷ったらこれ。

高さ○ 傾斜○

agezen(=上げ膳)というネーミングセンスも好ききゅん。

 

Dopet 猫ボウル


おなじみDopetさんからも出ています。

ひとつ前のとほぼほぼ同じ感じですかね。シンプルで本当素敵。

 

Romote フードボウル

同じシンプルでも、猫型がよければこちら。

猫シェイプでもファンシーな感じが無いのがいいです。シンプルかわいい。クリアな器で、食べ残しもすぐに気づけます。

高さ○ 傾斜○ 食べやすくなるよう設計されています。

 

PETHINE 猫ボウル

2重構造で、食べこぼしが床に落ちるのを防ぐ賢い設計。

高さ○ 傾斜○

内側のボウルはすべてクリアですが、外側の色が、ホワイト・ピンク・ブルーから選べます。選ぶならやっぱホワイトだなぁ。

 

lesotc キャットボウル

がっつり猫型

セットでほしくなります。普通に小物入れとしても使えそうな形ですね、玄関の鍵置き場とかに。

高さ○ 傾斜はついてないようです。

 

EVELTEK フードボウル


ぜったいかわいい猫型のペアタイプですね。セットでかわいさ2倍

高さ○ 傾斜○

 

UPSLON フードボウル


ブランコのような設計。傾斜は、0°から15°調節傾斜で調整可能なようです。

支える台の部分にもこっそり猫の型押しが入ってるのがたまりません。

高さ○ 傾斜はもちろん○

他に、ブルー・ホワイト・グリーンから選べます。

 
_

フードボウル ステンレス素材

清潔に保てるステンレス製の器も人気です。

ひっくり返してしてしまった時の音は、ちょっと気になりますが… 割れることもありませんし、やはり使い勝手は良いですね。

アクリル ペットフードボウルスタンド


アクリルの台ですっきり。

部屋の中で変な存在感がなくていいですよね。シンプルで好きです、こういうの。高さ○ 傾斜は無しかな。

 

pecolo Food Stand

うぉぉ… 最高におしゃれです…

スタンドと器が別売りで、好きな色のスタンドに好みの材質の器をセットできます。

器は、ステンレスのほかに陶器もあり。スタンド自体の高さの種類も選べるので、愛猫のサイズ感にあわせて選んであげられますね。

 

pecolo Food Stand

 

 

 フードボウル 陶器素材

割れる心配はありますが、やはり陶器のあたたかみは捨てがたい魅力。

多頭飼いで運動会をしがちだったり、暴れたりするといった心配がなければ、陶器もいいですね。

山崎実業 tower フードテーブル

あのtowerシリーズからフードボウルが出ていました!

このシリーズのキッチン雑貨、何点か持っています。おなじみの粉体塗装のスチールのスタンドがたまりません。

器部分は陶器です。取り外して洗えるのでとても清潔です。ホワイトもブラックも捨てがたい。

 

 pidan 脚付きフードボウル

本当にペット用?という、素敵な花瓶のような食器です。

「水色」と「真っ青」というカラバリなんですって。色の呼び方もオシャレですな。どちらも素敵で、選ぶのが大変…

高さ○ 傾斜は無しですね。

iDog Living Keat フードボウル

すてきな小型犬、猫用食器を数多く販売しているメーカーさんです。

台と器は別売りなのですが、ジャストフィットする器が陶器、ステンレス等で用意されているので好みにあわせて選べます。

こちらはなんといっても国産というところが魅力的です。高さ○ 傾斜が付いているタイプの台もラインナップにありますよ。

 

IDOG & ICAT

 

「にゃん工学」ペットの食器


猫型の陶器の器、テーブルは竹製、そして脚はブラックの鉄製。

これもう、私の好みど真ん中です…。素敵すぎます… どうしよう、欲しい…

こちらのブラックが特にドストライク。シングルタイプにして、ブラックとホワイトを並べるのも最高ですね…。

セパレートタイプの画像で分かるように、高さ調整が可能なようです。

 

 

おしゃれな食器、まとめ。


いかがでしたでしょうか… 私は、物欲が刺激されすぎて大変です…。。この素敵食器で、ご飯を食べている愛猫が見たい、と思ってしまいますね。。

ムギの場合、一瞬でなくなるけどね
だよね…

いつか買い替えるタイミングが訪れたら、素敵な食器を選んであげたいものです。何を選ぶか、想像しているだけでも楽しいんですよね。

猫を飼うってこんな楽しみもあるんですよ!というお話でした。w